目 次

管理者のための建築物保全の手引き

管理者のための建築物保全の手引き

第1章 保全の考え方

1.保全の必要性とその内容
2.保全業務の進め方

第2章 建物の構成と保全

1.屋外
2.構造体と地中設備
3.事務室、和室
4.廊下、ホール
5.便所、湯沸室
6.電気室、自家発電機室
7.機械室

第3章 災害への備えと対応

1.災害に対する備え
2.災害時の対応
3.災害後の処置

第4章 執務環境等

1.照明
2.空気環境
3.清掃
4.塗装
5.害虫等の防駆除

第5章 故障と応急処置

1.建築
2.電機
3.機械

第6章 管理対象建物概要

1.建物概要
2.適用法令一覧
3.主な官公署届出書類一覧
4.設計者、施工業者名一覧
5.機材関係業者名一覧
6.保全業務実施体制
7.保全業務委託先一覧
8.公共機関等連絡先一覧

〔参考資料〕

資料1 保全基準
資料2 運用通達
資料3 建物相談システムについて
資料4 国際単位系について